小児矯正について|自由が丘歯科・矯正歯科|美しいお口元と嚙み合わせ

トピックス TOPICS

小児矯正について

お子様の歯並びについて
ご相談ください

お子様の歯並びを悪いまま放置すると顎の発育に悪影響を及ぼすことがあります。また、歯並びをきれいに整えると、見た目の美しさだけでなく、むし歯や歯周病の予防、呼吸や発音のしやすさなどのメリットが得られます。矯正治療をお子様のうちに始めると顎の成長を利用した治療ができるので、身体や費用面の負担が少なく済みます。お子様の歯並びで気になることがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

小児矯正の重要性とタイミング

お子様の歯並びと顎の健康は、早い段階での適切なケアが重要です。当院では、お子様の成長に合わせた矯正治療を提供しています。
小児矯正において、顎や体の成長を生かした治療を行うことは、多くのメリットをもたらします。私たちは、子供の成長段階を利用して、より効果的かつ効率的な矯正治療を実現することを目指します。以下に、その主なメリットを解説します。

成長期の利用

小児矯正では、子供の顎の成長が活発な時期を利用します。この時期に矯正治療を行うことで、顎の成長を誘導し、理想的な咬合関係を形成することが可能です。成長期には、骨の活動が活発で、矯正治療による変化がより容易に、かつ自然に達成されるため、成人矯正に比べて治療期間が短縮されることもあります。

機能的な改善

小児矯正は、単に歯並びを改善するだけでなく、咬合機能の正常化にも寄与します。顎の成長を促すことで、噛む力のバランスを改善し、噛む機能を正常化することができます。これにより、将来的な顎関節症のリスクを減少させることが可能です。

顔貌の改善

顎の成長を誘導することで、顔貌のバランスを改善することができます。特に下顎の後退や上顎の突出など、成長段階での顎の位置の調整は、顔の審美的なバランスを整える効果があります。

心理的なメリット

早期に矯正治療を行うことで、子供の自尊心や自信を高めることができます。歯並びの問題が解消されることで、コミュニケーションへの積極性や社会的な相互作用が改善されることが期待されます。

予防的なアプローチ

小児矯正は、将来的な複雑な歯科問題の予防にも役立ちます。早期に噛み合わせの問題を矯正することで、歯の摩耗や歯周病のリスクを減少させることができます。

成人矯正の必要性の低減

小児期に矯正治療を行うことで、成人になってからの矯正治療の必要性を低減させることができます。これにより、長期的な治療コストの削減にも繋がります。
小児矯正は、子供の成長と発達を最大限に利用し、効果的な治療結果を得るための重要な手段です。子供の健康な口腔環境の構築と全体的な福祉の向上に寄与するため、適切な時期に専門家による評価と治療が推奨されます。

小児における歯並びの見た目と心の成長について

小児における歯並びの見た目と心の成長の関係については、実際に重要な側面があります。歯並びが原因で見た目にコンプレックスを持つ子供は、心理的な影響を受ける可能性があります。

【自己意識と自尊心】
子供は特に外見に対して敏感で、歯並びの問題が自己意識や自尊心に影響を与えることがあります。これは特に学校や社交活動において顕著になることがあります。
【社会的相互作用】
子供たちはしばしば外見に基づいて他者を評価します。歯並びの問題がある子供は、からかわれたりいじめの対象になることがあり、これが社会的な相互作用や友人関係に影響を及ぼすことがあります。
【コミュニケーション】
歯並びの問題は、発音に影響を与えることがあり、これがコミュニケーションの障害になることがあります。また、見た目に対する自意識から、積極的に話すことを避けるようになることもあります
。 【長期的な影響】
子供時代のコンプレックスは、成長して大人になっても影響を及ぼすことがあります。自信の欠如や社交的な不安など、長期的な心理的な問題につながる可能性があります。

これらの理由から、子供の歯並びの問題は単なる美容的な懸念にとどまらず、心の成長や社会的な発達にも影響を与える可能性があるため、注意深く扱う必要があります。 お子様の歯並びについて気になること、ご心配なことがございましたらぜひ当院にご相談ください。

矯正装置の種類

床矯正

顎の成長に合わせ装置を徐々に拡大し歯が並ぶためのスペースを作ります。食事や歯磨きの際は取り外せるので、日常的に無理なくお使いいただけます。様々なタイプの装置を使い分けて治療します。

ブラケット矯正

主に永久歯への生え変わりが終わったお子様を対象に行う治療です。歯にブラケットという留め具を装着し、ワイヤーで歯を動かしながら歯列を整えます。

料金表

小児矯正

矯正資料採取 27,500円
診断・カウンセリング 27,500円
小児矯正(混合歯列期まで) 330,000円
調整料 4,840円~5,500円/月

※表示は全て税込表示です。
※処置料は料金改定により、変更する場合があります。
※リテーナーは別途費用がかかります。
※不注意による装置の破損、紛失の場合には、別途作製料をいただくことがあります。
※マウスピース矯正にはいくつか種類があります。お気軽にご相談ください。

お支払方法

各種クレジットカードのご利用が可能です。
JCB / AMERICAN EXPRESS / Diners / VISA / MasterCard

JCB
AMERICAN EXPRESS
Diners Club
VISA
mastercard
医療費控除について

1年間(1月1日~12月31日)に支払った医療費が10万円を超えた場合に、税務署に確定申告することで医療費控除が受けられます。所得税の還付や住民税の軽減が受けられる可能性がありますので領収書は大切に保管しておくようにしましょう。
詳しくは国税庁のホームページをご確認ください。