自由が丘歯科・矯正歯科の医院紹介|世田谷区の歯医者

医院紹介 CLINIC

私たちの理念

CONCEPT

Help for a happy life

歯科医療を通じて
地域の皆様の健康な生活に貢献し、
幸せな人生へのお手伝いをすること

自由が丘歯科・矯正歯科 JIYUGAOKA DENTAL & ORTHODONTICSの理念は、
歯科医療を通じて地域の皆様の健康な生活に貢献し、幸せな人生へのお手伝いをすることです。
患者様のお口の健康を第一に考え、妥協のない適切な治療をご提案いたします。
スタッフ全員が専門的なトレーニングを行い、知識や技術取得に努めることで、
患者様に安心していただける歯科医院を目指します。
私たちは歯科医療を通じて皆様の豊かな暮らしに貢献したいと考えております。

自由が丘歯科・矯正歯科
JIYUGAOKA DENTAL & ORTHODONTICSの特徴

01

精度の高い治療を行うための
徹底した精密検査

当院では正しい診断と適切な治療をご提供させていただくために、CT分析や噛み合わせ診断などの検査を行っております。複合的なアプローチが求められる歯科治療だからこそ、先端設備を用いた検査を行い、お口の状態を総合的に診査・診断することが大切だと考えております。術前検査を詳しく行うことで、より正確な診断と、適切な治療計画を立てることができます。

CT
分析

当院では歯科用CTを導入し、お口や顎の内部構造を的確に分析・診断しております。撮影データは治療計画に反映し、精度の高い治療につなげます。

噛み合わせ
診断

噛み合わせにズレがあると、歯や顎の痛み・歯を失う原因になることがあります。当院では噛み合わせを調べ、治療計画に反映させることができます。

02

各分野の歯科治療を包括的に
組み合わせたトータル治療

歯科治療は単に痛いなどの症状を治すのではなく、様々な角度から全体をしっかり診査・診断し、アプローチしなくてはなりません。当院ではお口の健康を長期的に保てるように、歯周治療・インプラント・矯正・審美治療などを組み合わせた包括的な治療計画をご提案し、患者様とご相談しながら治療を進めてまいります。

03

海外でも活躍の優秀な技工士
によるセラミック修復&
インプラント学会認定
インプラント専門歯科技工士による
ハイクオリティな
インプラント上部構造

院内ラボ

適切な治療計画を達成するためには、高いクオリティの修復物が必要です。当院は海外でも活躍している技工士が修復を担当しています。また当院には優秀な歯科技工士が在籍しております。院内ラボを設置することでスピーディーかつ臨機応変な対応が可能となり、高い精度の治療を実現しています。

院内技工によるメリット

院内ラボで歯の詰め物、被せ物などを作製すると、院外の歯科技工所に依頼するよりもスピーディーに作製できるのが利点です。また、歯科医師と歯科技工士とのしっかりとした連携を活かして、患者様のご要望に沿った精密な技工物の作製が可能です。

04

患者様の歯の健康をお守りする
定期検診とホームケア指導

歯の健康を長期的に保つためには、歯科医院での定期検診と患者様によるホームケアが大切です。当院では定期検診で歯のお掃除やお口のメンテナンスを行い、お口のトラブル防止に努めております。また、患者様にホームケアのポイントをお伝えすることで、歯の健康を守るためのサポートをさせていただきます。

05

患者様のご希望に合わせた
豊富な治療メニューをご用意

お口の健康はもちろんのこと、患者様が心から笑顔になれるように、当院ではさまざまな歯科治療をご提供しております。ご自身の歯を残すために必要な歯周病治療や外科処置、根管治療、矯正治療、インプラント治療など、ご希望に合わせた治療メニューをご案内いたします。他院で断られたからと諦めず、ぜひ私たちにご相談ください。

診査・診断について思うこと

私たちは、術前に行う診査・診断が、治療結果やその後の生活を左右する可能性があると考えております。
というのも、従来の歯科治療は保険制度や国の医療費縮小などの影響を強く受けており、検査を簡易的に実施し、画一的な治療を行わざるを得ない状況が多くみられました。
お口の状態に合わせるのではなく、「むし歯は削って詰める」「歯石はあればとる」「歯がなくなったら両隣の歯を削って、ブリッジか入れ歯を入れる」といった治療により、治療後もお口の症状に悩まされる患者様は少なくなかったでしょう。
しかし、現在の歯科医療において、こうした単純にパターン化された治療は許されないと考えております。
「歯周病とむし歯の治療を行うが、噛み合わせは今のままで良いのか?」「普通に噛んだら大丈夫でも、歯ぎしりした時に大丈夫なのか?」「歯を白くきれいにするとしたら、どんな治療を組み合わせるのが患者様にとって良いのか?」などの症例一つとっても、簡単な検査で診断を行うことはできません。
歯科用CTで三次元的に歯や顎関節の状態をチェックしたり、模型を診断して歯列や顎関節にずれなどがないか確認したりすることが、本質的な歯科治療の第一歩だと考えております。
私たちはこれからも術前診査・診断の質にこだわり、患者様の歯が長い間健康である状態を目指して、診療を続けてまいります。

初めての方へ

当院では、正しい診断と
より良い治療を
ご提供させていただくために、
たとえ1本の歯の治療であっても、
お口の状態に合わせた
検査を行います。

  • 初診当日は問診、診査・診断を中心に行います。
    治療は原則として応急処置のみ対応させていただきます。
  • ご来院の際は、保険証とお薬手帳をご持参ください。
  • 他院からご紹介状をお持ちの方は、忘れずご持参ください。
  • 初めてご来院いただく方は新患問診票のご記入をお願いします。
予約に関するお願い

当院では予約診療を行っており、患者様のご都合に合わせた日程でご予約が可能です。
ただし、ご予約状況や治療内容によってご希望の日程をご案内できない場合がございます。
なお、ご予約のお時間までにご来院が難しい場合は、2日前までにご連絡ください。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

遅刻・キャンセルに関するお願い

当院では、スムーズな診療で患者様のご負担を軽くするため、前もって治療の準備をしております。
そのため、遅刻や突然のキャンセルは極力避けていただきますようお願い申し上げます。
遅刻やキャンセルが続いてしまうと、ご予約をお取りすること自体、控えさせていただく場合もございますのでご了承の程よろしくお願いいたします。
なお、長時間の治療予約の患者様には、前日に確認のご連絡をさせていただくことがございます。

マスクの着用に関して

マスクの着用につきまして、2023年3月13日より個人の判断に委ねることとなっておりますが、厚生労働省は医療機関を受診する際は、マスクの着用を推奨しております。

ご自身の感染予防のためにも、ご来院の際は引き続きマスクを着用していただきますようご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

当院の衛生管理について

グローブ、コップ、トレー、
エプロンなどはディスポーザブルです。
患者様ごとに交換しています。

器具類は患者様ごとに滅菌・消毒しています。

診療室での
対応
すべての治療スペースに
口腔外バキュームを設置

口腔外バキュームとは、通常のバキュームでは吸いきれない、空気中に飛び散ったお水や唾液、削った歯の破片などを吸い込む器具のことです。当院ではすべてのユニットに口腔外バキュームをご用意しており、歯や義歯の削りかすが周囲に飛び散らないように配慮しております。治療で発生するエアロゾル(細かな粉じん)の吸収ができるので、感染リスクを下げることにもつながります。 また、一人ひとりの診療終了後に一定時間作動させ、強力な換気扇としても機能しております。

徹底した感染対策のための充実した設備

当院が導入している滅菌器は、ヨーロッパの厳しい基準をクリアしたクラスB滅菌器です。口腔内で使用するエアタービンなどの器具も患者様ごとに必ず滅菌し、徹底した感染対策を実施しております。そのほか、超音波洗浄器や注油器などを導入し、器具類を清潔にメンテナンスしております。

診察後の
対応
消毒の徹底

各種消毒剤を用いて、全ての部屋の床、チェアー、テーブル、荷物台、ドアノブなどの消毒を徹底して行っております。

歯科医師・歯科衛生士・受付の対応

スタッフ一同、マスクや医療用ゴーグル(または顔面シールド)を着用し、徹底した感染対策を行っております。スタッフやその家族に発熱・咳・のどの痛み・だるさなどがみられた場合は出勤停止措置を行い、院内感染予防とスタッフ自身の健康管理に努めてまいります。

スタッフ間の対応

スタッフ間の感染を防ぐために、診療内外問わず食事以外は常時マスク着用を徹底しております。

– 患者様へのお願い –

コロナは5類となりましたが、感染力は強く、軽症が多いとはいえ院内感染防止の観点から治療中以外はマスクの着用をお願いいたしております。

初診時の流れ

1 問診・カウンセリング
事前にWEB問診票をご記入いただくと受付がスムーズです。
WEB問診票はこちら>>
事前にご記入されていない場合は、ご来院いただきましたらまずは問診票のご記入をお願いいたします。
その後、お口の状態や気になること、治療方法のご希望などをお伺いいたします。
2 レントゲン・写真撮影
的確な診断を行うためにレントゲン撮影を行います。現在のむし歯や詰め物、歯ぐき、噛み合わせの状態を記録するために、お顔と口腔内のお写真も併せて撮影させていただきます。
3 検査
歯科医師や歯科衛生士がむし歯や歯牙の状態、歯周組織、噛み合わせなどをチェックし、お口の状態を総合的に診査・診断させていただきます。必要な応急処置があれば対応いたします。

2回目以降のご来院時の流れ

1 ブラッシング指導・クリーニング
各種検査から得られた結果やリスクを丁寧にご説明した上で、患者様のお口の状態に合わせたブラッシング指導・クリーニングをさせていただきます。
2 追加の診査(全体的治療・インプラント・矯正など複雑な治療が必要な場合)
必要に応じてお口の状態を総合的に診断するために、3D顎骨分析や顎関節診査、噛み合わせのズレ診断、矯正・インプラント治療などに用いるシミュレーション模型の作成などを行います。こうした精査を行うことで、複雑で難易度の高い処置の対応が可能になります。
3 治療計画のご提案・お見積もり
初診段階での資料をもとに診断・治療計画の立案を行います。また、必要な方は応急処置を行います。
診断結果をお伝えし、治療のプランやお見積もりをご提示し、患者様とご相談の上で治療方法を決定します。
4 治療スタート
患者様のお口の健康を目指し、治療を開始します。
ご質問や苦手なことがございましたらお気軽にお声かけください。

院内紹介

設備紹介

歯科用CT

デジタルレントゲン

マイクロスコープ

口腔外バキューム

生体情報モニター

滅菌器

AED

iTero